はじめてのパチンコ!遊ぶために気をつけることは?

パチンコの基本的な遊び方

パチンコに興味はあるけれど、遊び方がわからないし何となく入りづらい・・・そんなことを考えている人も多いのではないでしょうか。誰でも最初はわからないものです。パチンコはお金でパチンコ玉を借りて、その玉を使って遊戯する遊びです。パチンコ台の真ん中辺りに位置する「ヘソ」という部分に玉が入ることで大当たりの抽選をします。当たりやすい代わりに配当の少ないものから、なかなか当たらないが一発当たると多くの玉を獲得できるものまでさまざまな種類があります。

時代の進化「パーソナルシステム」

パチンコといえば、大当たりを引いてたくさんの玉を獲得する遊びです。その獲得した玉は箱に移し、入らなくなった分は店員さんに頼んで後ろに積んでもらうことが一般的でした。しかし、最近ではパーソナルシステムというものが多くのパチンコ店で導入されています。箱にたまを移すのではなく、持玉数をデータによって管理するシステムです。パーソナルシステムによって、自分の持玉数を1玉単位で確認することができるだけではなく、カード一枚で台の移動が可能なため、大変便利になりました。

パチンコは適度に楽しもう

パチンコは楽しい遊びですが、はまりすぎは禁物です。パチンコにはまってしまい、大量の借金を抱えてしまうというケースも珍しいものではありません。非日常の空間で大きな音や光、そして大当たりしたときにたくさんの玉を獲得できる快感がくせになってしまうというのも頷けます。しかし、遊びだからといって借金をして自分を苦しめることは正しい選択とはいえませんよね。パチンコ店や遊戯説明書には「パチンコは適度に楽しむ遊びです」という注意書きがあるように、節度を持って自分のスタイルで楽しむようにすることが大切です。

パチスロのアプリは有料なのが多く、千円以上する事も多いですが、演出を楽しみたい方には実際にパチスロを打つよりもお得なので便利です。